2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.22 (Sun)

ガーデニング教室 ~ハンギング編①~

先週の日曜日に、久しぶりにガーデニング教室に行って来ました。

今回のハンギングは、プラスチィックではなく、陶器に樹脂を混ぜて軽量化を図った鉢を使いました。

北西向きだとハンギングの花はなかなか育たないのですが、今回は葉物ばかりのグリーンですので、元気に育ってくれると思います。

中央にスパティフィラムの白を持ってきて、左右の後ろに赤系統のグリーンを、左右の前には明るめのグリーンを、そして中央前には斑入りのアイビーを少したらしてみました。

_002.jpg
(ちいさなベランダ 2010.08.15)

今回は、あっという間に終わってしまいましたが、とても楽しいガーデニング教室でした。

←1日1クリックお願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

06:00  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.18 (Wed)

海辺の植物たち①

都会暮らしのちいさなベランダでは、大きな庭のある海辺の田舎暮らしにあこがれます。
今は、ちいさなベランダでたくさんのバラ達に愛情を込めて育てています!

先日、荒川沿いでスローライフのように、いろいろな花が咲いていることに気がつきました。名前は分かりませんが、色とりどりできれいに整備されていました。

_sn3p0065.jpg
(荒川河口付近 2010.08.15)

_sn3p0069.jpg
(荒川河口付近 2010.08.15)

_sn3p0072.jpg
(荒川河口付近 2010.08.15)

ちなみに、葛西臨海公園でもオレンジ色のたくさんの花が大きな観覧車をバックにきれいに咲いていました。

_sn3p0074.jpg
(葛西臨海公園 2010.08.15)

_sn3p0075.jpg
(葛西臨海公園 2010.08.15)

暑い中、大変だね、ご苦労様という感じでした。

←1日1クリックお願いしますm(_ _)m

テーマ : ガーデニング - ジャンル : 趣味・実用

06:00  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.07.29 (Thu)

ハダニの大逆襲

先週の里帰り期間中に、不幸にも梅雨明けに加え連日の猛暑日。過酷な状況にもかかわらず、バラたちに水遣りや観察ができない状況で、帰って来たときには「何とか頑張って枯れずに待っていました」という感じでした。

ハダニの大量発生は、2年ほど前に「ピエール・ドゥ・ロンサール」ちゃんで経験しました。葉を取っても取っても、次から次へと移りゆくハダニに対抗する手段はありません。大量に発生したハダニに対抗するには、薬剤を持ってしても不可能で、「エストガーデン」で対処方法を教えてもらい、全ての葉を落としました。

しかーし、今回は高温・乾燥状態の猛暑日が続いたため、全てのバラがハダニの大逆襲にあってしまいましたひどいものは、クモの巣のようになっていて、逆に「おみごと」と思ってしまうほどでした。蕾にまで、ハダニに覆われているバラもありました。

そんな訳で、ほとんど全ての葉を取る作業をしたのですが、バラのトゲで手は傷だらけ。ほったらかしにした罰なんでしょうね

でも、以前の経験から、また元気に復活してくれることを確信していました。葉を取ってから数日後、新たな芽が出て来たのを確認できました

丸裸になった「クラウン・プリンセス・マルガリータ」ちゃん(右側の葉は「イヴ・ピアッチェ」ちゃんのものです)これも、新芽が出てきています!

_IMGP4676.jpg
(ちいさなベランダ 2010.07.27)

強健種中の強健種「アイス・バーグ」ちゃん。これも残念ながら、丸裸になりました。

_IMGP4679.jpg
(ちいさなベランダ 2010.07.27)

今年、仲間に加わった「ナエマ」ちゃん。かろうじて少し葉は残りましたし、新芽も出て来ました。

_IMGP4683.jpg
(ちいさなベランダ 2010.07.27)

ミニバラの「オリバー」ちゃん。全ての葉を取りましたが、こちらも新たな芽が出て来ました。

_IMGP4682.jpg
(ちいさなベランダ 2010.07.27)

挿し木の「クリーム・ピアッチェ」ちゃん。挿し木は初めてので、心配していましたが新芽が出てきました。
_IMGP4673.jpg
(ちいさなベランダ 2010.07.27)

唯一、あまり影響の少なかった「アンジェラ」ちゃん。想像以上に強健種なんですね。

_IMGP4677.jpg
(ちいさなベランダ 2010.07.27)

_IMGP4677.jpg
(ちいさなベランダ 2010.07.27)

バラは繊細でありながら、強い生命力を持ち合わせているんだなぁと思わずにはいられません

特に小さい鉢は水切れが起こらないように、よーく観察していかなくては。

←1日1クリックお願いしますm(_ _)m


テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

06:00  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.07.24 (Sat)

おおきな庭のバラたち

たくさんの制約があるちいさなベランダで、バラたちを育てるのはたくさんの苦労があるのと共にたくさんの喜びもあります。農薬散布、水遣り、植え替え、スペースなどマンション住まいでは、同じ経験をされている方々も多いのではないでしょうか?

先週、夏休みを利用して、久しぶりに里帰りをして来ました。

田舎なので、バラたちをいくらでも地植えできるおおきな庭に、うちのちいさなベランダでは残念ながら生育が悪かったバラたちが実家へと何本か送られて行きました。

アンティークタッチのフロリバンダの「アクロポリス・ロマンティカ」ちゃん

_IMGP4661.jpg
(おおきな庭 2010.07.21)

_IMGP4662.jpg
(おおきな庭 2010.07.21)

鮮やかなピンクと芳香が素晴らしい「シャンテ・ロゼ・ミサト」ちゃん。久しぶりに帰ってみると根元から元気の良いシュートが何本も出ていてビックリです

_IMGP4659.jpg
(おおきな庭 2010.07.21)

_IMGP4667.jpg
(おおきな庭 2010.07.21)

イングリッシュローズの中でもひときわ赤が引き立つ「フォール・スタッフ」ちゃん

_IMGP4663.jpg
(おおきな庭 2010.07.21)

チョコレート色が珍しいフロリバンダの「カフェ」ちゃん

名花の中の名花「アイスバーグ」ちゃん。これは、新苗で買ったものが今では大きくたくましく成長していました。

そして、第9回国際バラとガーデニングショウ公式ガイドブックの表紙を飾った「バロン・ジロー・ドゥラン」ちゃん。このオールドローズの形、色、芳香、全てが本当に一目ぼれでした。残念ながら、陽のあまり当たらないちいさなベランダではうどんこ病ばかりでうまく育ちませんでした。残念ながら写真を撮る前に散ってしまいました。

地植えで、陽が常に当たるおおきな庭では、みんなみんな大きくたくましく成長していました。いつかは、「マダム高木」さんの庭のように庭に出ると、バラの芳香が漂うくらいに咲き乱れる庭を造ってみたいと思います。

←1日1クリックお願いしますm(_ _)m

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

06:00  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.17 (Thu)

ブログを通じてのバラとのかかわり方の変化

これまでも、うちのバラとは接して、自分なりに一生懸命接して来たつもりですが、ブログを始めてから心境の変化がありました。

自分でブログを始める前は、「正直何が楽しいのかなぁ?」とアンチブログ派でした。しかし、いざ初めてみると、ブログを書くために、これまで以上にバラたちと接することが多くなり、他の皆様のすてきなブログを拝見していると、とても参考になりますし、励まされます。

十分な敷地を確保できるかたから、限られたスペースで栽培されている方など、条件は人によって様々ですが、「バラを愛する」という点では、皆さん共通されているように思います。

私も、試行錯誤の連続ですが、皆さんのブログを参考にさせて頂きながら、皆さんと同じくバラ愛好家として頑張っていこうと思います。

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

18:00  |  ガーデニング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。