2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.29 (Sat)

第11回 国際バラとガーデニングショウ

昨年、第11回の国際バラとガーデニングショウのテーマは、「色彩の庭」、サブタイトルを「新しいバラの世界」でした。毎年、次から次へ新しいバラが生まれてくるので、いつも購入したくなってしまいます。

_p1000584.jpg

_p1000614.jpg

_p1000608.jpg

イングリシュローズは、形・香りの両方を兼ね備えているバラが多いので、バラの中では一番好きです。うちはマンションなので、鉢植えに限定されますが、毎年バラとガーデニングショウへ行き、早5年、少しづつバラの知識もついてきました。

ローランボーニッシュさんのフラワーアレンジは昨年も素敵でしたので、アップしておきます。半年ほど教室に通ったのですが、初級コースでも結構進むのが早く、ついていくのがやっとでした。でも、ちゃんと教えてくれるので、初心者でも素敵なブーケなどが作れるようになりますよ!アレンジメントで使った「イブピアッチェ」というバラの香りは最高でした。スペースがあったら育てたいんですけどね・・・

_p1000616.jpg

_p1000728.jpg

ところで、昨年の大賞は、フロリバンダの「プレイボーイ」でした。そういえば、過去5年イングリッシローズが大賞になったことがないような・・・

_p1000592.jpg

ただ、これだけのバラが集まるのは、日本で一番大きな祭典では無いでしょうか?皆さんはどんなバラに一番興味があるのでしょうか?

ちなみに、今度はは初「鎌倉文学館」へ行ってきます。もちろん、目的はバラです。できれば、京成バラ園にも行って期待と思います。また、落ち着いたらアップしますね。

←1日1クリックお願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

10:25  |  国際バラとガーデニングショウ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.23 (Sun)

第12回バラとガーデニングショウ

ここ数年、毎年バラとガーデニングショウに行っているのですが、今年も行って来ました
相変わらずの人、人、人です・・・
 

 
今年のテーマは「ピーターラビットの庭仕事-英国湖水地方の街から」ですが、例年に比べると少しバラの咲き具合などイマイチな気がしました。
 

 

 

 
ちなみに、これが今年の大賞の「マチルダ」です。
 

 
ローラン・ボーニッシュさんのフラワーアレンジメントは、毎年ホレボレするほど素敵です。
 

 

 
今年こそは、買わないと思いつつも結局今年もバラ苗を購入してしまいました。今年の一押しは、四季咲きのつるバラ「ナエマ」です。その名前の由来は、アラビアンナイトの登場人物である双子の姫君の一人である「ナエマ」からとられたそうです。実際に素晴らしい芳香のバラでした。
 

 
↓購入はこちら↓


 私のおすすめ:
バラ苗 ナエマ フレンチローズ(デルバール) つるバラ 6号鉢 四季咲き ピンク系【バラ】【バラ苗】【バラ大苗】【即納可能】



←1日1クリックお願いしますm(_ _)m

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

10:16  |  国際バラとガーデニングショウ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。