2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.24 (Mon)

イギリス旅行 ~バラ編~

イギリス旅行記 第2回は、「バラ」がテーマです。
昨年、7月に行ったので、少し時期が遅くやや終わり気味でしたが、そこは「バラの国」ですから、きれいなイングリッシュローズがまだ咲いていました。
 

 

 

 

 

 

 
つるバラも自然な感じで誘引されていてさすが「バラの国」ですね!
 

 

 
バラの魅力は、見た目の「美しさ」だけでなく、「香り」を兼ね備えていることだと思います。私がバラにはまってしまったのは、ガーデニング教室で使ったミニバラの「グリーンアイス」がきっかけでした。それから、大苗のバラにはまっていったのですが、いろいろな失敗を数年繰り返して、ようやくきれいなバラ達が咲くようになってきました。自宅のバラは、またの機会に紹介します。



 私のおすすめ:
特大サイズ長尺つるバラ:ピエール・ド・ロンサール樹高1.5m[一季咲きまたは返り咲き]



←1日1クリックお願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

09:10  |  イングリッシュガーデン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.23 (Sun)

イギリス旅行 ~ガーデニング編~

第12回国際バラとガーデニングショウのテーマは「ピーターラビットの庭仕事-英国湖水地方の街から」ですが、昨年英国旅行へ行って来ましたので、関連ということで数回に分けてアップします!
 
英国は初めてだったのですが、どこで習ったのか?どの家や道もとても絵になるガーデンばかりでした。
 

 

 

 

 
もちろん、日本で言うところの「庭園」もたくさんあるのですが、行きかう人々もどことなく、おおらかでせかせかしていないさすが紳士の国!老夫婦になっても手をつないで、散歩なんて素適な国ですね。
 

 

 

 
次回は、バラ編をアップしようと思います


 私のおすすめ:
かわいいイギリスの雑貨と町



←1日1クリックお願いしますm(_ _)m

テーマ : バラが好き! - ジャンル : 趣味・実用

18:43  |  イングリッシュガーデン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。